事業紹介

真花の事業について

 

真花の事業内容は、主に次の5つとなります。

真花の事業内容 能楽教室の開催 伝統芸能workshopの開催 能楽公演の企画・運営 稽古発表会の運営支援 関連商品の企画・販売

能楽教室の開催

能のお稽古をいたします。

  • 能のコーラス「謡」と、舞の部分「仕舞」をお稽古します。
  • 道具は足袋、扇、謡本の3点のみ。
  • 一回のお稽古は約50分、稽古回数は月に2回です。
  • 教室場所などの詳細はお問い合わせください。
    (企業様への出張稽古も承っております)

 

伝統芸能workshopの開催

日本伝統芸能のworkshopを開催します。

  • 小学校、中学校で、体験を含めた伝統芸能の講義を行います。
  • 外国人の皆さまには、鑑賞前の体験workshopを開催します。
  • シニアの皆さま、企業経営者の皆さま向けに講義を行います。

 

 

能楽公演の企画・運営

能楽公演の企画、プロデュース、運営を行います。

  • 公演前の解説、参加型workshopなどで、初めてご覧になる方にもわかりやすく能の魅力をお伝えします。
  • 海外のお客様向けに英語によるご案内をいたします。
  • 他のジャンルの演劇や、海外の伝統芸能などとのコラボレーションを企画いたします。
  • 公演後には役者さんと触れ合える、懇親タイムをご用意します。

 

稽古発表会の運営支援

お稽古をしている方々の発表会の運営支援をいたします。

  • 当日のプログラム作成(校正、印刷、発送)
  • お客様への招待状の作成、発送
  • めくり[*]の作成
  • 発表会当日の運営支援(楽屋周り、受付、進行管理など)

*めくり:演目・出演者名が表示されたもの、舞台脇に設置

 

関連商品の企画・販売

能に関連する商品(グッズ)の企画、製作、販売をいたします。

  •  能をデザインしたTシャツ、ファイル、マスキングテープなどのグッズ
  • お稽古に必要な道具類の販売